目次

プラントベース(植物由来)100%のカップラーメンが新発売!

「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとするスウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー、イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社から、美味しくて環境にも優しい、プラントベース(植物由来)100%のカップラーメンが2020年4月25日(土)新発売となりました!

今回発売となったのは野菜ベースの塩味とカレー味の2種類で、日本のイケアストアの限定販売となります。イケアのPBとして、レシピから外装のパッケージまですべてデザインして販売に至ったのは今回のプラントベースカップラーメンが初めてとのことです。

PLANT RAMEN の原材料

植物由来のカップラーメン「PLANT RAMEN」は、野菜ベースの塩味とカレー味の2種類。パーム油不使用で環境にやさしく、麺はノンフライ。一般的なカップラーメンの多くは「油揚げめん」を使用していますから、油で揚げていない分カロリーも抑えられてヘルシーです。1食あたりのカロリーも控えめなのがうれしい!

ポークエキス、チキンエキスといった動物由来の原材料はもちろん入っていません。化学調味料は不使用ですが、完全に添加物を排除しているというわけではありません。それでも、一般的なカップラーメンの原材料と比べると、よりシンプルなレシピであることがわかります。

また、パッケージもシュリンク包装はされていますが、カップの部分は紙を使用して環境にも配慮。何より、ぱっと見た感じが、ジャンクなカップラーメンを連想させない、北欧系のおしゃれなデザインなのがイケアらしいですね。これで1食190円という、リーズナブルな価格設定に驚きです。

■プラントラーメン(塩味)
1食153kcal 190円(税込)
※箱買い(12個入り):IKEA Familyメンバー価格 1,999円(税込)(通常価格 2,280円)

【塩味 / 原材料】
めん(小麦粉(国内製造)、食塩、大豆食物繊維)、かやく(キャベツ、コーン、ねぎ)、スープ(食塩、オニオンパウダー、酵母エキス、デキストリン、野菜エキス、しょうゆ、香辛料、植物油脂) / 加工でん粉、かんすい、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、(一部に小麦・大豆を含む)

■プラントラーメン(カレー味)
1食171kcal 250円(税込)
※箱買い(12個入り):IKEA Familyメンバー価格 2,499円(税込)(通常価格 3,000円)

【カレー味 / 原材料】
めん(小麦粉(国内製造)、食塩、大豆食物繊維)、スープ(食塩、糖類、カレー粉、デキストリン、香辛料、酵母エキス、オニオンパウダー、でん粉)、かやく(キャベツ、コーン、ニンジン、ポテト) / 増粘多糖類、カラメル色素、かんすい、微粒二酸化ケイ素、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に小麦・大豆を含む)

気になるお味は?

シュリンク包装を開けると、麺の他にかやくとスープの素が入っています。さすがに、仲間ではイケアっぽいデザインではありませんでした。笑

まず、麺の上にかやくだけを入れて、熱湯を注ぎます。

蓋をして5分たったらめんをほぐし、粉末スープを入れて全体をかき混ぜます。

麺は柔らかすぎず、つるつるとしたのど越し。スープはあっさりと優しい味で美味しいです。いつも濃い味つけを好んでいる方や、普通のカップラーメン大好き!な方にとってはちょっと薄味に感じるかもしれませんが、自然派のインスタントラーメンを食べなれている方にはちょうど良いくらいではないでしょうか。自然派ラーメンは初めてという方は、まずはスパイシーなカレー味の方から試してみると良いかもしれません。さらっと胃にもたれないから、小腹がすいたときのお夜食などにも、罪悪感なく食べられます!

世界の食のトレンドでもあるプラントベース(植物由来)を取り入れた、イケアのカップラーメン。リーズナブルな価格設定で、思わず手に取ってしまう、北欧らしいスタイリッシュなデザインも魅力的ですよね!おしゃれなキッチンやインテリアにも違和感なし。これをきっかけに、多くの方が健康や環境に配慮した食品に興味を持ってくれるといいなと思います。

今後、よりオーガニックでナチュラルな商品開発にも期待したいですね。

この記事を書いた人

米澤文雄シェフ

ORGANIC PRESS 編集部

『ORGANIC PRESS』は、オーガニック業界の魅力やトレンドを発信する情報サイトです。オーガニックに携わる企業や団体、店舗や生産者の皆様より発信される最新情報を中心に、オーガニック&ナチュラルに特化した情報を展開。売上向上のためのヒントや実務に役立つ情報、業務に直結する有益な最新情報など、オーガニック業界に役立てていただけるような視点でコンテンツをご提供しています。

ORGANIC PRESS 編集部スタッフが実際に試してみて、「実際のところどうなの?」という感想やレビュー等をご紹介。プラントベースやヴィーガンを通して“オーガニック”を選択肢のひとつとして取り入れてもらえたら・・・。この記事がきっかけとなり、サステナブルな未来への小さなアクションにつながれば、嬉しく思います。

ORGANIC PRESS

 original text : ORGANIC PRESS

この記事の商品は、2020年5月10日に『ORGANIC PRESS』で紹介されました!

「メイドインジャパン!サステナブルでヘルシーなイケアのPB食品が、より手頃な価格で登場」

記事をチェック
関連記事